メニュー

カインズのヨガマット15mmレビュー|おすすめヨガマットはヨガワークス

ヨガマット縦置き

カインズヨガマット15mmをレビュー。

※ヨガマットは一般的に10mm以上をおすすめされることが多く、当店で実際に使用しているのは12mmです。

カインズヨガマット15mm
総合評価
( 2 )
メリット
  • 耐久性を求めないのであれば「買い」
  • ヨガやピラティスを始めたいけどグッズへの投資を抑えたい方におすすめ
  • ヘビーユーザー/ヨガマット買い替えの方は、店頭で確認して判断がベター
デメリット
  • 荷重すると圧縮されるため床に骨が当たってゴリゴリ痛い
  • マットに乗った瞬間にマットごとフローリング上を滑って危険
目次

レビュー詳細

1.厚さ★★★★★

厚さは驚異の15mm。ざっと調べたところ、現時点で最も厚いヨガマットかと思います。「極厚ヨガマット」で検索すると「40mm」というのも出てきますが、それはおそらくトレーニングマットなので除外。


1円玉と比較してみました。
直径20mmの1円玉と並べてみるとなかなかの厚みです。

カインズヨガマット厚み

2.柔らかさ★★★★★

体重をかけると沈み込んでいき、厚みが半分ほどに。反発が少なく、ヨガマットとしては非常に柔らかいです。
ヨガマットとは思えないほど心地よいので、仰向けになってみると眠れそうなぐらいです。

カインズヨガマット沈み込み

3.収納しやすさ★★★★

丸めた状態で19.5cm。柔らかいので丸めやすいです。

かさばりますが12mmのマットと大差ありません。

カインズヨガマット19.5cm

丸めて立てかけておけば広がりません。

ヨガマット縦置き

付属のストラップを使用してみましたが、ストラップが短いかな‥本体を通すのが楽ではありませんでした。

丸めたヨガマット

4.耐久性★★

このような↓開脚をしたところ、過重部分が凹んでしまい翌日まで戻りませんでした。

左右開脚
前後開脚
カインズヨガマットへこみ

また、店頭陳列時のものと思われるしわがまっすぐになりません。復元力がイマイチです。

カインズヨガマットしわ

※2023.3.13再評価─耐久性★

5.価格★★★★★

カインズの15mmのヨガマットは1,980円という金額。安いです。

同様の商品を通販サイトで調べてみると最安値は2,280円。
収納ケース付きで色も選べるのはいいですね。

6.デザイン★

店頭に陳列されていたのはグレー一択。
価格を抑えるためでしょうが、カラーバリエーションが欲しいところです。

7.総合評価★★★

★3。
耐久性以外は高評価なのですが、私の考えるヨガマットは耐久性が重要なので総合評価は★3です。

※2023.3.13再評価─総合評価★

カインズヨガマット15mmまとめ

─以下 2023.3.13追記─

半年で劣化。1年間使用後、引退

サブのヨガマットとして使用し1年間経過、使用頻度は一ヶ月に数回程度。

半年を過ぎたあたりからクッション性の低下マットと床の摩擦減少など、劣化とみられる状態が目立ち始めたためマットとしての役割を果たせないと判断し引退させました。

1年間使用後のレビュー

  • 月に数回(毎回30分~60分)の使用
  • 荷重すると圧縮されるため床に骨が当たってゴリゴリ痛い
  • マットに乗った瞬間にマットごとフローリング上を滑って危険

上記の結果から考え、耐久性は半年といったところでしょうか。
数ヶ月限定での使用を想定されている方であれば試してみるのも手です。

1 2
目次